サービス内容

日本政策金融公庫の「新創業融資制度」はご存じですか?

「低利」「長期固定金利」「無担保・無保証人」で創業資金を融資してくれる制度ですが、この制度に申し込むためには「創業計画書」が必要です。

ご自分でこれを作成することも可能ですが、当事務所のような専門家が作成した分も含めて、成功する確率はおよそ40~50%だと言われています。

また一度融資を拒否された場合、その理由によっては半年以上再申請はできない場合もあります。

まずはお電話でご相談ください。

料金・サービス案内

サービス 料金
メール相談 初回無料、2回目以降5000円(1週間内のメール往復何通でも)
※キャンペーン対象の場合無料!
電話相談 初回無料、2回目以降5000円
起業相談 初回無料、2回目以降15000円(2h)
創業融資申請書作成 30,000円+融資実行額の3%
※起業相談をして頂いた方はその料金をお引きいたします。
事業承継コンサルティング 30000円(2h)
建設業経営事項審査
評点アップコンサルティング
50000円(2h)
※まず電話とFAXで現状をお知らせ下さい。
補助金申請 交付額の10%~20%※お見積いたします。

※当価格表は税抜表示です。法定の消費税を乗じてご請求申し上げます。

サービスの流れ

*日本政策金融公庫と、制度融資(保証協会)では
流れが異なる場合がございます。

*融資獲得までの期間は日本政策金融公庫の場合
3週間〜6週間程度、制度融資の場合は、
1ヶ月〜2ヶ月程度が目安となります。

Copyright(c) 2014 アイエージェント行政書士事務所 All Rights Reserved.