日本政策金融公庫への融資申請の流れ

日本政策金融公庫に融資を申し込む際には以下の流れとなります。

相談

融資についての相談は電話でもできますが、ここは実際に窓口に行って直接担当者と相談されることをお勧めします。

それはきたるべき担当者との面談のため、少しでも雰囲気や担当者との会話に慣れておくという意味があるからです。

このときに創業計画書を持参すればより具体的な相談ができますし、実践的な面談の練習となります。

申込

融資の申請書は公庫のhpからダウンロードできます。また申込はネットからでも可能です。

しかし相談する場合と同じく、実際に窓口に行くことをお勧めします。
理由は相談のときと同じです。

申請する書類については「金融公庫への提出書類」をごらんください。

申請書提出後の面談

公庫担当者との面談」をごらんください。

融資

融資が決定されると必要な契約書類一式が送られてきます。
書類送達後、希望した口座に融資金額が払い込まれます。

返済

据置期間があればその期間経過したのち、毎月の返済が開始します。
返済方法として「元本均等返済」「元利均等返済」「段階返済」などがあります。

Copyright(c) 2014 アイエージェント行政書士事務所 All Rights Reserved.