「創業基礎知識」の記事一覧

創業するについて

  • 知っておいた方がいいこと
  • 知っておかなければならないこと
  • 知っておいていただきたいこと

を取り扱っています。

株式会社を設立して創業するメリット

創業基礎知識

なぜ会社設立して起業するか 多くの起業者が株式会社を設立して起業しよう、あるいは将来は法人化しようと考えています。 では株式会社を設立するメリットとはなんでしょうか? 信用度が高い 最低資本金額の制度がなくなってから、株・・・

創業時と創業後に付き合う銀行の種類

創業基礎知識

起業者にとっての銀行 創業融資に信用保証協会を利用する方は銀行からの融資となりますので、当然どこの銀行にするかを考えなければなりません。 また創業時に日本政策金融公庫を利用する方でも創業後は市中銀行と付き合っていかなけれ・・・

起業者の事業経験年数と経歴の重要性

創業基礎知識

経歴の重要性 日本政策金融公庫は事業経験を重視します。 創業しようとする業種と同じ経験を積んでいる場合、当然成功の確率が高くなるからです。 何年くらいの経験が必要かははっきりしたことはわかりませんが、新創業融資制度におい・・・

創業前に融資を受けておくべき理由

創業基礎知識

日本公庫の資料から見えてくるもの 日本政策金融公庫総合研究所の資料によると、創業者の半数以上が金融機関に融資を申し込まず、自己資金だけで開業しています。 その理由としてあげられていたのは 「自己資金だけで十分だったから」・・・

創業を決意したらまず準備すること

創業基礎知識

もしもあなたが近々創業融資を申請して創業を考えているのならば、次のことを心がけましょう。 創業融資を獲得する準備 自己資金を貯める 創業にはまず資金が必要です。 通常、自己資金と創業融資を併せたものが創業のための資金とな・・・

なぜ創業融資制度があるのか?

創業基礎知識

創業融資制度が存在する意味 一般の銀行は実績のない創業したばかり、または創業する予定の事業に融資すること(プロパー融資)はほとんどありません。 銀行は利益を追求しなければならず、銀行にとって融資というのは商品であり、飯の・・・

ページの先頭へ